手のしびれ病気と原因Top >  手 足 しびれ >  手 足 しびれ 病気が気になる

スポンサードリンク

手 足 しびれ 病気が気になる

手 足 しびれ 病気が気になるですが、最近、手の指の痛みやしびれを訴える女性が増えており、「手根管症候群」に関心が集まっています。手根管とは、手のひらの付け根にある、長さ3cmくらいのトンネル状の部分です。手根管の中の圧力が高まることで、手根管の中を通っている神経が圧迫されて、手指にしびれや痛みを感じるようになります。放っておくと、ものをつかみにくくなり、ボタンがかけにくくなったりします。手根管症候群は中年期の女性に多い病気です。手根管症候群は特に原因が見あたらないことが多いのですが、手首の脱臼や骨折による変形、1日中キーボード操作をしたり、皿洗いや草取りなど、手作業を頻繁に行う場合にも起こります。人工透析を長期にわたって受けている患者は、透析でアミロイドという物質が手根管にたまり、発症しやすくなります。また、中年期の女性の妊娠中や出産前後、閉経前後にも起こりやすいといわれています。手根管症候を診断する方法には、知覚検査や電気生理学的検査などがありますが、簡単な自己診断法を二つ紹介します。 最初は、手根管のところを手で叩くと、しびれがある指に痛みを感じます。二番目の方法は、手首を上あるいは下に曲げた状態にしておくと、1分以内に手指に強いしびれを感じます。また、ファーレン・テストという自己診断方法があり、手首と指を脱力し、手首を垂れ下がった状態にして、もし1分以内にしびれが強くなれば手根管症候群の可能性が疑われます。まずは医師の診断を受けまることをおすすめします。手根管症候群は、原因がはっきりせず、症状が軽度の場合は保存的治療をします。手首に固定装具を装着したり、症状により、消炎鎮痛薬を服用したり、手根管にステロイドを注射したりします。それでも、改善しないで、シビレや痛みに耐えられない場合や親指のつけ根の筋肉が萎縮し、筋力が落ちた場合には手術を行います。手術の方法は、一般的には手首の手のひらの方を切開して神経の圧迫を除きます。病院によっては、内視鏡を用いた手術を行うもところあります。 RSS関連リンク どーしよ 家で作った食用葉っぱ お弁当で食べたら 舌しびれて 口の中痛い 死んだらどうしよう

ブログ名: 空 色 風 (テクノラティURL検索 1個のブログから1個のリンク)

スポンサードリンク

関連エントリー

手のしびれ病気と原因Top >  手 足 しびれ >  手 足 しびれ 病気が気になる

Google